【超初心者向け】【楽天ポイントビットコイン】楽天サービスで仮想通貨投資を気軽に体験!

ポイ活&資産運用
この記事は約7分で読めます。

最近耳にすることの増えた仮想通貨という言葉。ビットコインは世界で最初の仮想通貨といわれています。【楽天ポイントビットコイン】は楽天ポイントクラブのサービスのひとつ。楽天ポイントを使って仮想通貨投資の擬似体験ができます。

【ビットコイン】ってなに?【仮想通貨】【初心者】ビットコインがもらえるポイ活アプリも♪
【ビットコイン】は仮想通貨の一つで、現在世界で最も時価総額の大きい仮想通貨です。仮想通貨は暗号資産と...
【ポイ活】【楽天ポイントクラブ】で楽天がもっとお得になる使い方♪【無料アプリ】
よくは知らないけれど、なんとなく貯めている楽天ポイントが、もっと効率良く・簡単に貯められる方法がある...
しろにゃん
しろにゃん

運用にまわしたポイントは実際の【ビットコイン】の価格変動に合わせて増えたり減ったりするんだにゃん♪

本物の仮想通貨を売買するには、仮想通貨取引所で口座開設など手続きが必要ですが、楽天ポイントビットコインなら、持っている楽天ポイントを使ってはじめることができます。増えたポイントは、もちろん楽天サービスで使うことができます。仕事に家事に育児にと忙しい方でも、気軽に仮想通貨投資を体験できます。

れいなママ
れいなママ

擬似体験だけど、増えたポイントはちゃんと使えるんだ!

しろにゃん
しろにゃん

実際の仮想通貨を扱って運用する【楽天Wallet】とは違うので注意するにゃん♪

楽天ポイントビットコインの始め方

楽天IDを持っている人なら【楽天ポイントビットコイン】の始め方はとっても簡単です。まずは、楽天ポイントクラブのページを開いて、楽天ポイントビットコインのバナーを見つけましょう。スマホからでもPCからでも、面倒な登録なしにサービスに入れます。バナーは開いたページの左下に、メニューは左上の3本の横線マークです。

しろにゃん
しろにゃん

楽天ポイントビットコイン、と直接ググってもいいにゃん♪

ログインしてページを開くと「↑追加する」と「↓引き出す」があります。初めて使う時はまずはポイントを追加から。【追加する】をタップすればOKです。ポイントは100ポイント以上であれば、1ポイント単位で選べます。ポイント追加に使用できるのは通常ポイントのみで期間限定ポイントは対象外となります。

ポイントを入力すると【確認する】ボタンから内容を確認して、問題がなければ【追加する】ボタンでポイント運用の擬似体験が始まります。運用したポイントは、実際のビットコインの取引価格にあわせて増えたり減ったりします。

擬似体験だけどスプレッドが発生する

楽天ポイントビットコインでは、引き出しをする時にスプレッドと呼ばれる手数料がポイントから差し引かれます。以前は追加時に差し引かれましたが、2022年4月20日から、引き出し申請の際にスプレッドが差し引かれる方式に変わりました。

ポイント引き出しは30ポイントから可能で、スプレッドは定額ではなく金額によって異なります。2022年6月現在では30ポイントの引き出しで1スプレッド、100ポイントの引き出して4ポイントと目安が表示されます。これはあくまで目安であり、楽天ウォレットでの仮想通貨価格に連動するため、実際に差し引かれるスプレッドと増減することもあります。

れいなママ
れいなママ

えー、手数料取られちゃうんだー

しろにゃん
しろにゃん

実際の資産運用でも手数料がかかるし、手数料によって運用結果に大きな影響が出ることもあるにゃん♪こういうところもしっかり擬似体験できるにゃん♪

【楽天ポイントビットコインのメリット】

投資の仕組みを疑似体験できる

ビットコイン、仮想通貨、暗号資産、NFT、最近そんな言葉をよく聞きませんか?

れいなママ
れいなママ

気になってはいるけど、仕事もあるし、育児に家事もあって、なかなかちゃんとは調べられないなあ。なんとなく怪しいかなって感じもするし。

仮想通貨はまだまだ日本では身近な資産ではありませんし、ビットコイン投資で失敗した!なんていうネットニュースなどを見聞きして、ちょっと手が出ないなあ・・・と思ってしまうのも無理はありません。

でも【楽天ポイントビットコイン】なら、あの仮想通貨ビットコイン投資を、手元の現金を使わずに楽天ポイントで気軽に擬似体験できちゃいます。キャンペーンやイベントで貯めた100ポイントを、体験料金・練習代と思ってどんなふうに増えたり減ったりするのか、観察するだけでも後々大きな経験になります。

れいなママ
れいなママ

経験と割り切って100ポイントだけならそんなにドキドキしないし、これからのことを考えたらお得かも!

しろにゃん
しろにゃん

実際にポイントを使う分、自分で色々考えたりするからいい経験になるにゃん♪

確定申告が不要

ポイント運用ではなく、実際のビットコインをはじめとする暗号資産の取引では、確定申告が必要なこともあります。同じ楽天サービスの【楽天ウォレット】では確定申告が必要な場合もあります

それに対して、楽天ポイントビットコインはあくまでもポイントを使った、投資の疑似体験サービス。実際に暗号資産を売買しているわけではないから、確定申告などの心配をせずに気楽にはじめられます。

れいなママ
れいなママ

確定申告とか、できるか心配だから良かった♪

楽天ポイントビットコイン3つの注意点

ポイント投資できるのは通常ポイントで上限あり

楽天ポイントビットコインでは、通常ポイントのみが運用可能です。期間限定ポイントが余っているからと運用に回すことはできません。でも、期間限定ポイントだからとむやみに運用に回せないというのは、考え方によってはメリットかもしれません。

また、楽天ポイントビットコインでは追加できるポイントに上限があり、合計3万ポイントまでとなります。ただし、この上限には増減したポイントは含まれません。

マイナスになることもある

ポイント運用はプラスになってポイントが増える可能性もありますが、マイナスになってポイントが減ることもあります。何かのきっかけで暴落が起き、大きく下がる可能性も。スプレッド(手数料)があるため、もし運用が事態が±0であれば、スプレッドぶんが必ずマイナスになります。

長期的に見てプラスになればいい、と思えない方や、例えポイントでも少しでもマイナスになるのがストレス・・・という方はもちろん、無理してチャレンジする必要はありません。

おすすめの使い方は?

れいなママ
れいなママ

うーん、できるかどうかわかんなくなってきたなあ・・

しろにゃん
しろにゃん

おすすめは【長期分散投資】だにゃん♪

れいなママ
れいなママ

そ、そんな難しそうなこと、できる気がしない〜

ポイントビットコインに限らず、どんな投資でもリスクは必ずあります。リスクを減らすためには、短時間で利益を出そうと考えるのではなく長い時間をかけることが大切。一度にまとまったお金を一つのものに投資するのではなく、投資するものの種類を増やしたり
何回かに分けて投資するものを買っていくことが、リスクを減らすには効果的です。

しろにゃん
しろにゃん

一気にまとまったお金を使って短い時間で大もうけ!っていうのは運用じゃなくてギャンブルっていうんだにゃん♪

おすすめは【ドルコスト平均法】

長期分散運用をするなら、具体的には【ドルコスト平均法】という方法がおすすめです。毎月決まった日に同じ金額を追加すると決めて、投資資産の価値が上がっても下がっても必ず購入していく、というのがドルコスト平均法。

同じ金額を買うということは、商品が高い時には少ししか買えないし、安い時にはたくん買えるということ。長期間の運用で使えばリスクを抑えてリターンをとれる、長期分散投資の基本中の基本の投資方法です。最初のうちは最低追加額の100ポイントから、毎月追加する日にちを決めて始めてみるのがおすすめです。

【仮想通貨】を擬似体験して投資経験値をあげよう!

楽天ポイントビットコインは、仮想通貨が気になるけれどやり方がわからない・始める勇気がない、という方には最初の一歩としてとてもおすすめのサービスです。まずは楽天ポイントクラブから楽天ポイントビットコインをチェックしてみましょう。

【ポイ活】【楽天ポイントクラブ】で楽天がもっとお得になる使い方♪【無料アプリ】
よくは知らないけれど、なんとなく貯めている楽天ポイントが、もっと効率良く・簡単に貯められる方法がある...
タイトルとURLをコピーしました