【超初心者向け】【DeFi】って何?正しい読み方は?もう始まっている今までにない新しい金融の形って?

最新記事
この記事は約5分で読めます。

この言葉↓なんと読むかわかりますか?
【DeFi】

れいなママ
れいなママ

うーん、【で・ふぃ】とか?日本語の文章も読むのが難しいなあ

しろにゃん
しろにゃん

惜しい!【DeFi】とかいて「ディーファイ」って読むにゃん♪

れいなママ
れいなママ

あ、なるほど、Wi-Fiのファイ、と同じか!

【DeFi】とはブロックチェーン技術を使った
今とっても注目されている分散型金融のこと

これまでとは違い
(銀行などの)金融機関が管理者・仲介者として存在しない
新しい形の金融システムです

【DeFi】とは

【DeFi】は正式名称「Decentralized Finance」
直訳すると「分散型金融」という意味です

名前の通り、中央に管理者は存在せず
ブロックチェーン上にあるプログラムによって
個人で・分散して・資産を
自己責任で管理・取引するシステムです

ブロックチェーンや
スマートコントラクトなど最新の技術を用いて
24時間365日動き続ける
新しい金融サービスが生まれました

反対にこれまでの
資産の保管・管理・取引を
銀行などの金融機関が行う形を
「Centralized Finance」中央集権型金融
【CeFi】】(「シーファイ」)といいます

しろにゃん
しろにゃん

【DeFi】が難しく感じる人は、まず【CeFi】をイメージしてみてにゃん♪【DeFi】によって、これまでの金融【CeFi】の問題が解決できるかも、と期待されているんだにゃん♪

【DeFi】のメリット

まず大きなメリットとして
管理者がいない=人件費がかからない
→手数料がかからない
という点があります

これまでの金融システム【CeFi】では
私たちは自分の資産を
銀行や証券会社・取引所など中央となる機関で働く
【人】が判断して様々なやりとりを行います

当然そこには人件費がかかり
私たちは手数料や振込手数料を支払い
サービスを受けていました

これに対して【DeFi】には
中央で管理する人が存在しません

管理は全てブロックチェーン上のプログラムによって
自動的に判断されて取引が速やかに実行されます

【超初心者向け】【ブロックチェーン】ってなに?知らないままで大丈夫?【仮想通貨】との関係は?
【ブロックチェーン】という言葉を意味はわからないけど聞いたことがある、という人は多いのでは無いでしょ...

取引記録はブロックチェーンシステムによって保持され
海外への送金や個々人の口座間の資金のやり取りは
最低限の手数料でできるようになります

定められた条件をクリアしていれば
これまでの金融で必要だった
事前の書類等の準備が不要に

れいなママ
れいなママ

今までかかってたお金も時間も必要なくなるってことか

時間もお金もかからないぶん
例えばお金の貸し出しに
通常の金融と比べて
預金金利を高く設定することも可能になり
これが大きなメリットの一つにもなっています

取引は暗号資産で行われるので
ネット環境とそれを使うデバイスがあれば
世界中どこにいても【DeFi】を利用できます

仮想通貨とそれを管理・取引できる
【ウォレット】さえあれば
世界中どこにいても【DeFi】を使えます

日本で銀行口座を持つことは
それほど難しいことではありませんが
海外には紛争や貧困などを理由に
金融サービスを使うことができない人がたくさんいます

また、自国通貨の値下がりに対する
リスク管理という面でも
仮想通貨を使った【DeFi】には
大きなメリットがあるといえます

 

【DeFi】のデメリット

その大きな可能性で注目を集めている【DeFi】ですが
まだまだ問題点も多く利用には注意が必要です

仮想通貨全体に対して言えることですが
まだまだその歴史は浅く
投資家に対する保護体制も十分とはいえません

マイナーな仮想通貨はもちろん
メジャーな仮想通貨である
【ビットコイン】や【イーサ(リアム)】なども
価格変動が大きく、法的な規制も
確立しているとはいえません

【ビットコイン】ってなに?【仮想通貨】【初心者】ビットコインがもらえるポイ活アプリも♪
【ビットコイン】は仮想通貨の一つで、現在世界で最も時価総額の大きい仮想通貨です。仮想通貨は暗号資産と...

中央で管理する機関・人が存在しないということは
わからないことがあった時や
トラブルがあった時には

自分で調べる・解決する、というまさに
「自己責任」で対応しなくてはいけません

何らかのトラブルでプログラムやサービスが止まった時
そこに管理をしてくれる人はいない
ということは忘れないようにしましょう

れいなママ
れいなママ

わー怖い怖い、そんなの超怖いよっ!

しろにゃん
しろにゃん

怖いと思うのは大事なことにゃん♪ただ、世界的にみても【DeFi】サービスが日常に入ってくる可能性はあるから、今のうちから情報を集めておくことが大切だにゃん♪

「Play To Earn(ゲームで遊びながらお金を稼ぐ)」と【GameFi】

最近盛り上がりを見せている
ブロックチェーンを使った
ブロックチェーンゲームでの
「Play To Earn
(ゲームで遊びながらお金を稼ぐ)」
(ゲームでもらった仮想通貨を現実のお金に換金)では

新たに【DeFi】を使った
ゲーム内での通貨の貸し借りの仕組みも
注目されていて【GameFi】という言葉も登場しています

 

【DeFi】という新しい金融の形に要注目!

【DeFi】まだまだ課題も多い新しい金融の形です

利用するためには
【イーサリアム】や
【バイナンスコイン】などの仮想通貨を手に入れ
管理用のウォレットの仕組みを理解する必要があります

仮想通貨初心者さんにとっては
ちょっとハードルが高いかもしれませんが

メリットが大きいだけに
今後様々な課題を解決するツールが開発され
日常で多くの人が利用できるサービスになる
そんな可能性が様々な分野から期待されています

中央集権から自律分散への動きは
世界的に始まってます

あの時調べとけば!
と後で後悔しないように
少しづつ情報を集めて
使える知識を身につけておきましょう

しろにゃん
しろにゃん

善は急げにゃん♪時間を味方に楽しく生きるにゃん♪

【超初心者向け】【楽天ポイントビットコイン】楽天サービスで仮想通貨投資を気軽に体験!
最近耳にすることの増えた仮想通貨という言葉。ビットコインは世界で最初の仮想通貨といわれています。【楽...
タイトルとURLをコピーしました